わいわいトークサロン

H19年度の学習会の様子をお伝えいたします

前に戻る臨時第2回

■臨時 「志賀原子力発電所 臨界事故の再発防止対策について」

日 時 2007年7月27日(金)13:30〜16:00
場 所 とやま自遊館
内 容 ・説明会
 「ご説明させてください!臨界事故の再発防止対策について」
 説明者 北陸電力(株)地域広報部 植田浩平
・水引工芸講座
 「水引で箸置きを作ろう!」
 講師 水引工芸むすびの里 森田京紅先生
参加者 50名

説明会

北陸電力(株)志賀原子力発電所の臨界事故につきましては、地域の皆さまに、大変ご心配を おかけしました。
そこで今回、北陸電力(株)地域広報部の植田課長が、臨界事故のお詫びと概要、再発防止対策について、会員の皆さまにご説明させていただきました。また、今後も地域の皆さまからのお声を伺い、地域と一体となった事業運営を推進してまいる決意をお話しました。

再発防止対策についてご説明させていただきました
再発防止対策についてご説明させていただきました
熱心に説明を聞く参加者
熱心に説明を聞く参加者

水引工芸講座

説明会の後、「水引工芸むすびの里」で教室を開催されている森田京紅先生をお迎えし、水引を使って、「箸置き」をつくる水引工芸講座を実施しました。
まず、森田先生から、「あわじ結び」を教えていただきました。
基本的なあわじ結びは、ご祝儀袋にも活用できるため、参加者は、熱心に結び方を学びました。
きれいな色の水引を上手に、あわじ結びに結びながら、あやめの箸置きを楽しく作りました。

森田先生にわかりやすく「あわじ結び」を教えていただきました
森田先生にわかりやすく「あわじ結び」を教えていただきました
「あやめの箸置き」完成!
「あやめの箸置き」完成!

VOICE

〜わいわいトークサロンに参加された方の声〜

  • 北陸電力さんには、安全最優先で地域と一体となった事業運営を行っていただき、地域の方の信頼回復につとめていただきたいと思います。
  • 今回、臨界事故の概要や再発防止対策についての説明を聞き、具体的に知ることができたので、参加してよかったです。
  • 水引工芸の森田先生は、魅力的でとてもお話が上手でした。箸置きも楽しんで作ることができました。

■第2回 「北陸電力の現状」&「今“勿体ない”について考える」

日 時 2007年10月13日(土)10:00〜13:30
場 所 ボルファートとやま
内 容 ・エネルギー環境ミニ講座
第1部: テーマ 「北陸電力の現状 〜発電設備に関する再発防止対策の実施状況および志賀原子力発電所の耐震対策について〜」
説明者 北陸電力(株)地域広報部 植田浩平
第2部: テーマ 「今“勿体ない”について考える」
講 師 笑福亭松枝 氏
・テーブルトーク(意見交換会)
参加者 46名

エネルギー環境ミニ講座 *第1部*

北陸電力(株)地域広報部の植田課長が、北陸電力志賀原子力発電所1号機臨界事故などの発電設備に関する再発防止対策の実施状況について、会員の皆さまに説明しました。
また、能登半島地震を踏まえた志賀原子力発電所の耐震安全性や発電所の消火体制の強化をお話しました。

再発防止対策の実施状況について説明
再発防止対策の実施状況について説明
熱心に聴講する参加者
熱心に聴講する参加者

エネルギー環境ミニ講座 *第2部*

*笑福亭松枝先生からのメッセージ*

いつの間にか地球は大変な状況になってしまいました。それとも「なってしまった」のでしょうか。間違いなく「してしまった」のです。
「勿体ない」の言葉に立ち返って地球環境問題を考えてみませんか。
地球温暖化を防止するために、まずは自分の足元からできることを!

第2部は、笑福亭松枝(しょうふくていしょうし)先生をお迎えし、「今、“勿体ない”を考える」をテーマに地球環境問題について、ユーモアたっぷりにお話いただきました。先生は、地球温暖化を引き起こす原因について“勿体ない”をキーワードに紹介され、「物体の価値をいかさないことが“勿体ない”の語源であり、また自分のことだけでなく、他の人や人だけではなく動植物等、更に目にみえないあらゆるモノを思い遣る、愛情、感謝にあふれた言葉である。つまり、地球は自分一人や人間だけのモノではない。」と強調されました。また、イラストを使用したエコロジークイズで、正解者には先生からプレゼントがあり、会場は大いに盛り上がりました。ミニ講座後、参加者は、熱心に意見交換を実施しました。

楽しく講演いただいた松枝先生
楽しく講演いただいた松枝先生
落語「始末の極意」もご披露いただきました
落語「始末の極意」もご披露いただきました

大いに盛り上がった会場
大いに盛り上がった会場
参加者からの質問に答えていただきました
参加者からの質問に答えていただきました

VOICE

〜わいわいトークサロンに参加された方の声〜

  • 北陸電力の“原子力の安全”への取り組みを聞くことができて参加してよかったです。
  • 笑福亭松枝先生は、お話が上手で人柄が良く、大変好感が持てました。
  • “勿体ない”という言葉の奥深さと意味を改めて考えることができました。
  • 松枝先生から地球環境問題の話をお聞きし、地球温暖化防止のために取組む姿勢が今更ながら重要であると感じました。
  • 地球環境問題に一人ひとりが目をむけなくてはならないと思いました。